SAKANAYA

  • 食事
  • スイーツ
  • ドリンク
  • 物販
  • サービス
出店希望
都道府県
車種 軽トラ
サイズ 全長 357cm
全幅 169cm
高さ 268cm
開店日 2022年8月29日
WEB https://sakanaya-nara.jimdo.com/
https://www.facebook.com/Sakanaya.nara
https://instagram.com/sakanaya_nara?igshid=YmMyMTA2M2Y=
運営会社 SAKANAYA
コメント 海の無い奈良県で、「旬魚と地場野菜の創作れすとらん SAKANAYA」を2009年開業しました。
実家が鮮魚店でして、幼い頃から魚に触れ合う機会
が多く、沢山の方々に「魚はおいしい!」を再認識
してもらえる場として、日々精進しております。

ヨロシクお願い致します🐟
店主から一言 店舗同様、キッチンカーでも肉類は使用せず、
「地中海料理✖️和食」をベースにさした、シーフード料理を提供致します。またカフェメニューや
オリジナルドリンク・スウィーツも提供します。
店主の名前 ケンケン
店主のプロフィール 奈良で魚屋の息子として生まれ、高校卒業後、料理の道へ。
飲食店や水産市場で修業後、『時代にあった魚の伝え方』は何か?
と模索し、独立。(この時に、出張魚料理や魚料理教室などを開始)
これまで、延べ2,000人以上の方に「魚の講習」を行う。
また自分が経験して感じたことや伝えたいことをカタチとし、時代に応じた飲食・料理クラスを展開。

店(実家の鮮魚店)を継ぐのではなく、この海のない奈良で「美味しい魚を届けたい!」という親父の『意思』を継ぎ、2009年、帯解にて「魚は美味しい!」というコンセプトのもと、旬魚のれすとらん「SAKANAYA」を開業。
2012年に株式会社「花知鳥待花~ハナチドリ~」を設立。ハナチドリとは、禅の言葉で「命が巡る」事を表現しています。
当初は鮮魚をウリにしていたが、ある農家の方との出会いで開花。
野菜料理が魚をもっと引き立たせてくれると分かり、実際に農家さん指導の下、畑作業を始める(奈良・桜井「ルーラルヴィレッジ」)
土作り・種まき・水やり・定植・収穫・出荷の流れや、野菜は「品種」で覚えるなどを教わる。これにより、「自分で扱う素材は一貫して自分で行う」というスタイル(魚は、仕入れ・下処理・調理・提供まで)を身につけ、それが 「素材を知る」ということだと解釈。
また「次世代型6次産業」と言う、規格外野菜を中心に、子供たちが美味しく沢山食せるレシピを考案し 料理・販売・講習を行う。
その代表的な料理がフランスの郷土料理「ケーク・サレ」 素材と想いを詰めて毎回焼き上げています。
提供商品 コメント
ヌコ弁当 バラ寿司、西京焼き、出汁巻など和食をアレンジ
した創作BENTO。容器も、サステナブル×保護動物に関連した「NUCO-ヌコ-」を使用。
https://takepack.jp/pages/肉球型パッケージ-nuco-ヌコ

紙製の肉球型パッケージがとても可愛く、
容器の売上の一部は、動物関連団体への
寄付サイト 公益社団法人アニマル・ドネーションへ寄付されます。
季節のフローズンドリンク 季節のフルーツ(コンポート)やスムージー、
ホイップクリームなどを使用した、スウィーツドリンクです♪
デリ色々 旬の食材を色々使用したデリ(お持ち帰り)
夜のお酒の肴やオードブルにどうぞ〜
トルティーヤ・シーフードピザ トルティーヤの生地に、自家製トマトソース
魚介類、地場野菜、モッツァレラチーズを
のせて焼いた、カリカリあつあつピザ!
カフェタイムにどうぞ〜
オリジナル・ノンアルコールカクテル 季節に応じたノンアルコールカクテル。
色々な香りや色をお楽しみ下さい!
鯛の出汁茶漬け 鯛の骨や香味野菜で出汁を取り、軽く昆布茶〆を
したお造り用の活け鯛を熱々ご飯に盛り、たっぷり
のお出汁をかけます!最高に旨いです!
季節野菜のスープ 地場野菜をたっぷり使用した野菜スープ。
季節や食材に応じて味(ポタージュなど)が
変わります♪
旬魚と地場野菜のオードブル盛り合わせ 約8種類の前菜を盛り込んだ、当店一押しの
オードブル盛り合わせ!鮮魚のカルパッチョや煮込み、コンフィなどの定番料理や、米粉100%で仕上げた「ケークサレ」やピンチョスやテリーヌなど♪たっぷりの旬魚と地場野菜をご堪能下さい。
キッチンカー一覧へ

キッチンカーを呼びたい、空きスペースの有効利用を相談したい、という方はお気軽にお問い合わせください。