2020年10月〜:JR東日本 x モビマル 稲城長沼駅高架下「稲城くらすクラス」でのモビックスマルシェを定期開催中

2022/04/09

2020年より、モビマルは、JR東日本 南武線稲城長沼駅の高架下に作られたコミュニティスペース「くらすクラス」にて、週末「モビックスマルシェ」を定期開催しています。

駅周辺の賑わいづくりとコミュニケーションの場に

稲城長沼駅は、駅周辺は住宅街が広がるエリア。地域には若いファミリー層をはじめ、多くの住民がいますが、駅周辺には店舗が少なく、地域住民の娯楽やコミュニケーションの場が少ないのが課題でした。

「移動販売車を活用して街の賑わいを作りたい」という想いから、JR東日本と連携して、高架下にあるコミュニティスペース「くらすクラス」を活用して、様々な移動販売車(キッチンカー)を期間中の毎週末2台ずつ出店し、地域の方々にご利用いただきました。


フルーツサンドや佐世保バーガーなど、様々な移動販売車(キッチンカー)が出店


例えば、地域ではお店のないフルーツサンドや佐世保バーガーなどの人気のお店をモビマルが手配し、地域の方々からご好評いただきました。
ランチやスイーツを楽しみながら、人工芝生の上でのんびりとくつろぐご家族の様子も。

JR東日本 南武線稲城長沼駅の高架下に作られたコミュニティスペース「くらすクラス」

また、飲食以外の移動販売車も出店し、地域の方々に楽しんでいただき、出店者もお客様とコミュニケーションをとることができて喜んでくださいました。


地域の方々の嬉しいお声も

参加いただいた地域の方々からは、
「近隣にないお店の商品が近くに来ることで気軽に購入できる。」
「キッチンカーなどが出ていることでにぎわいができ、その場所に行くと何か新しい発見があるので行くことが楽しみになる。」 といった嬉しいお声をいただきました。


これからも、モビマルは、移動販売車を通して、地域の皆様や行政、企業とのコミュニケーションの場づくりに貢献してまいります。


キッチンカーを購入・レンタルされたい方
出店されたい方
場所を貸されたい方
イベントにキッチンカーを呼ばれたい方
地域創生のご相談は

こちらからお問い合わせください。
https://mobimaru.com/contacts/new